銀行カードローン必見オススメ度

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀行カードローン必見オススメ度

“収入は決まってるのに、出費は様々で毎月違います。余裕がある月があったり、かつかつで厳しい月もあったり大変です。
そこで、私なりの困った時の対策法を紹介します。
私の家族構成は、主人と私と5ヶ月の娘です。1番お金がかかるのが、おむつ等のベビー用品です。お尻拭きは、市販のお尻拭きを買うのではなく、カット綿を買って少し小さめにカットして使っています。
外出する時は、流石にカット綿は持って出られないので、市販のお尻拭きを使っています。カット綿だと、買い足す頻度は1ヶ月に1回程で済みます。
そして問題のオムツは、流石にずっと放置していたらかぶれちゃうので、授乳毎に交換してます。ただ、お風呂前なら時間によって少し我慢してもらってます。
後は食費ですが、まず、主人のお昼ご飯はお弁当を持たせてます。夕飯を少し多めに作って残り物を入れてます。
今は野菜が高くなってますが、お肉は少し量を減らして野菜を多く入れて量を誤魔化してます。そして今は離乳食が始まってますので、離乳食に使える野菜を買ってます。食卓に並ぶおかずも、種類を少なめにして量を食べてもらってます。
そして1番頼りにしているのは、ポイントカードです。スーパー等で貯めたポイントを全く使わずにいて、ピンチの時に使ったりしています。日用品だと、今のところ3千円分貯まってます。食費だと、まだ千円分ですがそれでも助かります。
これが私なりの対策法です。”

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください